〜人生初のカプセルホテルで地味にやらかす話と社長達〜


昨日の夜は…
↑営業後。

私は『死』を覚悟して猛ダッシュしておりました。

そう。
↑縦揺れ
↑横揺れ。ぇ…w

↑『千葉駅』

まで‼︎


えぇ。
もちろん早歩きで向かう際も

『あっ。駅と自分の写真、、』

ブロガーは惑わされるのです。
甘っちょろですね。
先を急ぎましょう。


何せお待たせしてしまっているのは美容室の社長なのです。
失礼極まりない…
そんな僕は集合場所へ着くなり
↑アガリコ餃子楼

早々に
”パシャパシャ。”
と撮られる訳ですが、イヤな予感しかありません。


何故なら着いてすぐにあの

(^ν^)。○(シメシメ

顔で写真を撮られていたからですね。
枚数も地味に多かったです。
これは”ジャイアン鈴木さん”のブログで晒される予感…
恐怖心ををそそります。
↑てか、えw

ま、まさかのル・レーヴ代表/井手雅人さん
ではないですか…
なんて贅沢なの。


と、ゆーことで

乾杯‼︎

から、、
↑井手さんが何やらゴソゴソと…

、、
↑はぅあっ⁈(´⊙ω⊙`)

で、で、でたぁぉぁぁぁああああ‼︎

”他喜力”

これはまず僕がやらねばいけない案件。
反省と共に間近で存分に見習わさせていただきます_| ̄|○
↑そして色々食べ・飲み。

カメラを向けられる。
晒される。
この一連の流れ。


その間にも僕は

『根を貼る』

についてお伺いしたのですが
やはり他店とは言え、交流のある方。そしてブログを続けられてる方の言葉はじわっと染み渡ります。


『なるほどなぁ…』

と。
ブログの書き方や内容もまだまだ改善の余地がありそうです。
こうやって横の繋がりが増えてくと先輩方からアドバイスをいただけたり、自然と知ってもらえている。というのはブログで得する部分でもあったりします。


僕なんてまだまだなんで成長させていただきたいですからね…
たくさんアドバイスもらって噛み砕いて理解して。
取り入れ続けて変化も恐れないでまい進して行きたいです‼︎


ですが、、
本当に鈴木さんは…
今の今まで自分が『根を張れ』と発言した事を覚えていなかったのです。

『そんな事1回も言ったことねぇけどなぁ〜…』

と。


僕がそこで
熱意のこもった発言をすると、、

『あっ。もしかしたら言ったかもなぁ〜。笑』

そこから語っていただきました。
ありがとうございます。


そして、、
撮られている事を察知して逆盗撮してみると…

さ、殺気⁈(´⊙ω⊙`)

↑じぃ〜〜。

バレるww
ブロガーにカメラは向けてはいけません。
最重要事項です。


と、そんなこんなで色々話し普段から多忙な社長様に時間を作っていただき貴重なお話をいただくことが出来ました。
↑スッ…
↑ブイーーん

『じゃあな。』

と…

『あっ。お疲れさまです。』

と、ぼく。


その後は、、
↑店から徒歩3分ほどのカプセルホテルへ。

と、言うのも…
鈴木さん

『今日サブローどうすんの?』

サブロー

『いや、東横インに…』

鈴木さん

『んな贅沢すんな若いもんが!カプセルだろカプセル!』


という訳で初のカプセルに来てみましたw
↑無音カメラでパシャりと。
↑我が家

そして中へ…
↑えw

快適やんワロタ。笑
閉所恐怖症はツラめな大きさですけど、何も問題ナッシングな広さ。
あとは耳栓さえあれば…
と、就寝するサブローでした。


、、
、、、
↑ん〜

いま何時だろ?
↑…ぇw

ワロタ30分過ぎただけでプラス¥1,000ワロタ。
もう訳わからん。
だって6:15に目覚ましかけて寝て、、
↑ふむふむ。
↑…

付いて

ナウィィィいいいいイィィィイ‼︎‼︎


まぁ。
営業は全然間に合うので問題無いんですが、色々と焦りましたね…えぇ。


カプセルホテルに泊まる際はお気をつけ下さい。
第2のサブローが生まれない事を祈って…

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000