〜もうこんな時期。〜


ですね。
お客様ともたくさん話しをしてます。

営業後にカキカキ。
こういった年賀状という文化もいつまで続くんですかね。
  • エコ
  • デジタル
と言われている現代で残すべきものとの区別が付きにくくなっているんではないか。
と、思う事が多々あります。


残すべき文化は残す。


残さなくて良い文化は進化させる。


人それぞれ考えはあると思いますが、薄っすら残ってて欲しい文化です。笑


何故なら
結構みんなだるい作業だと思うんですよw
年末ってただでさえいそがしい。
なのに互いにだるいと思われるこの作業も1つの業務として年末に組み込まれる。
無くなったらWin x Winなんじゃないかって思うこともありますが、でもコレは無くなってはいけない文化だと思ってます。


そこで気になる。

”年賀状の起源とは?”

現代は便利です。
そう思ってから10秒もあれば答えが返ってきます。

『正確なことはわかりません。』ww

とりあえず結構前から続いてるものだという認識が僕にもあったので無くなっては寂しいなぁ〜。
なんて漠然と思ってたというのが素直な気持ちです。


かく言う僕は…


書きません。

というより住所知らない事が多いですw
一般的に見ても現代っ子です。
そんな事を思った今日です。

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000