〜【お客様】”スタイリング”を任せられるという事。〜


先日来たメンズのお客様です。
↑Tさん

GULGULの社長・大河内のお客様なのですが、僕がシャンプー指名をいただいてるお客様でもあります。
↑社長の大河内です。(写真には悪意があります。お、お許しを…)


そんなTさん。
ヘアケア等にも興味関心があり、髪の毛に対する色々な情報やアドバイスを真剣に聞いて下さる美意識の高いTさんなのですが。
・シャンプー→マッサージ→お仕上げ
を、させていただいてると途中から…

社長

『スタイリングもサブローにして欲しいって‼︎』

サブロー

『(ん⁇)』


GULGULは個室型なのでインカムを使っての伝達が多いのですが、ときたま途切れたり聞こえにくい時があります。
なので、初めは何を言ったのかわかりませんでした。
聞き直すと…

サブロー

『スタイリングまでって仰いましたか?』

大河内

『うん!スタイリングまでー‼︎』


素直に嬉しかったですねぇ〜。
今までも何度もシャンプーに入っていて、Tさんからスタイリングまでして欲しいって言っていただいたのは初めてだったので。


なので

『このスタイリングドヤッ‼︎』

というより”任せていただけた”という事が嬉しく、また責任もより感じました。
特にワックスは直せないですしね。
付けてダメだったらThe Endです。


こうやって
  • サブローくんに任すよっ‼︎
  • サブローくんにして欲しい‼︎
この出来事によって、よりそんなお客様を増やしていきたいなと思いました。


アシスタントでも
言っていただける喜び…
任せていただける喜び…
美容師サイコーやん。

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000