〜撮影のその後〜


昨日の…

のその後。



”自然光”での学びは初めて



そうなんです。
今まで
《スピードライト》
↑増村さん/HOLLY


《バウンス・ストロボ》
↑中島さん/アリスbyアフロート

等々やってきた訳なんですが
”撮影”と一括ってもこんだけ撮り方があるんだな…と。


まだまだ学びが大きく、そして多いです!
知らない事が多すぎる!
もっと色々知ろう。


今回は冒頭でも言ったように
”自然光”

ヤバい。
こんなサクッと撮った写真でもステキなお写真に…


あっ
本日勉強会をしていただいているのは
↑北元 浩さん/セライロ

お店まで撮影仕様にする徹底ぶりだそうです。
お店全て、細部にわたってとても可愛くステキな雰囲気のセライロさん。
ぜひご覧ください。


そんな訳で朝から始まった撮影。
まずは本モデさんが来るまでの間ご挨拶をしていただき、その後スタイリストの西山さんをモデルにカメラの調整を。
その間にも
  • いかに継続するか。
  • いかにして”簡単”に撮るか。
  • 僕(北元さん)だけが撮れるのではなく、『セライロ』としての撮影を。
  • ブランディング。
  • カメラのスペックの重要性とその線引き(どこまでのクオリティレベルのカメラを使うのか)。
  • 自分の撮影スタイルの確立(幕の内弁当ではなく、自分は和食だ!と言った感じです。)。
等々西山さんで撮りながらも色々伝えていただきながら…


モデルさんが到着。
↑ヘアメイク中

ここで思ったのが、仲の良さ。
西山さん・北元さん共にモデルさんとの信頼関係が出来てるなと思いました。
もう〜みんなが嬉しく楽しそうで。
こんな関係で撮影が出来るのっていいなぁ。なんて正直思った次第です。


モデルさんもまた早く…
  • 着替え
  • ヘアの完成と同時に終わるメイク
いや〜スゴいわぁ。
ノンストレス。
それもお互いが。
合わせようとしてるのではなく、ごく自然に”合っている”感じでした。


そして撮影スタート。
今日は3スタイル。
しかもモデルさんがこの後も2つ撮影があるとの事で多少巻きながらの撮影。

まずは《座り》での2スタイル。
もう1スタイルは訳あってご想像にお任せしたいのですが…《汗
  • モデルさんのポージングと呼吸を合わせる
モデルさんの表情・ポージングを変えるタイミングにシャッターを切る。
これでサクサクっと。

次は《立ち》
これは左側にバウンスと《立つ》事によって少し顔が暗くなるので軽めにレフを使って光の調整。


いや〜しかしカワイイわ。w
カワイイ子免疫の無いダメダメ美容師サブローにとっては胸の鼓動がずっと高鳴っておりました。
ワクテカワクテカ。


そんな事はさておき。
兎にも角にも今回得られたものは大きかったです。



”自然光”での撮影。そして”関係性”



”自然光”でのノウハウを学んだのはもちろんの事。


それ以上にモデルさんとの”関係性”。
これに尽きるな…と。


上にも書いたように本当に全てがサックサク!
息ピッタリだし、ゴール地点がお互い見えている感じ。
それでいて急いでいる感じは無い。
だからある意味ファストフードに来たのにフレンチ料理を食べているような…
早いのに”質”がスゴい。


西山さんもまた苦なく撮影している感じがあり、『やらされてる感』が無いので楽しんでらっしゃるのが伝わりました。
北元さんが何よりも普段からやらせるのではなく、楽しめる範囲の事(シャッターだけ切らせたり)を一緒にやっていっているのがステキだなと思いました。


北元さん・西山さん・モデルさん
全ての意思疎通が今日の撮影に繋がっているんじゃないかなと思いました。


また、、



こんな美容師は嫌だ。



的な事をお伺いした際に

『事前連絡の時点でテキトーなのはもう無いですね。』

と仰ってました。
人柄が伝わってくるし何よりも不安になると…
当たり前ですよね。
でも僕も業務連絡など遅い時があるので意識、そして今後気をつけていかないと”チャンス”を逃す時が来るだろうなと。
当たり前領域を高めていきます。


あ〜
学びも大きかったけど本当に楽しかったなー。
北元さん!西山さん!
そしてモデルさん!
ありがとうございました╰(*´︶`*)╯


それでは!

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000