〜何を思ふ。〜


久々に
妙典店にて。
↑仕込み。
↑撮影

からの。
↑ロケ撮


ん〜
ホンっト誠に楽しいんですが、、



ふがいない…



もう心は病んでおります。
なぜなら《技術》が追いついていない。
そして《経験》も。


モデルさんの”個性”や”魅せる”ヘアスタイル。衣装・メイク・素材(お顔の)何も引き出せていない。
本当に悔しいしモデルさんに申し訳ないな…と。
全力でやったのでそれはそれで良いのですが、満足出来ておりません。
途中データ見てる時に素で

『あぁ〜…』

ってなってました。
悲しくなったんです。


ステキなデザインを作らねばならない”プロ”と呼ばれる『美容師』がこの程度しか作れないのか…って。
今どきJKの方がうまいやん…なんて思っちゃったんです。
素人以下なんか俺って…


いや〜
反省しか無いです。


逆を言うと反省が無い訳ないんですが、モデルさんのイメージをもらったので撮影の仕方や画角・雰囲気は何が合うのかなど考察して望んだのですが…



”写真”と”実物”は圧倒的に違う。



↑今回のモデルさん。


本当にそう感じました。
  • 写真=2D
  • 実物=3D
なので違うのは当たり前なのですが
撮る角度やヘアスタイル・メイクなどでその人の雰囲気はガラッと…
なので実際お会いして『あっ…』ってなり、さらに
  • ハチが思ったより張ってる
  • 髪が細い
  • 毛量少なめ
以上の事から《ボリューム》が凄まじく出なかったので焦りました。正直。


  • スタイリング剤の見極め
  • 髪質・骨格
  • 雰囲気
  • 衣装・メイク
  • 背景
  • 撮りたい画角やイメージ
などなどめちゃ大事だと感じました。
ヘアや画角・撮りたいイメージはあったもののそれが表現出来たのか…



とにかく”やらねば”‼︎



そんな気概を持って臨まないとなぁと。
反省うんぬん大事。絶対に。
撮る前の練習やイメージも大事。絶対に。


ただ、やっぱり思ったのは
”やり続ける”こと。
継続的に定期的に。
じゃなきゃ気付けないと思いました。
成長しないと思いました。


前回やったの何ヶ月前なの?って話です。
一旦あいだを空けて撮るとふりだしですね。
身を持って感じました。


以前にも言ったように撮影はやり続けますよー‼︎

何事も『継続』がイチバン!



ガンバルンバ。

個室型美容室GULGUL カラーリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの新小岩本店で勤務。 ヘッドスパとシャンプー指名の多いアシスタント。(下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) 今年度のスタイリストデビューが目標。 オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000