〜”気付き”はふとした時に…〜


そろそろ大掃除の時期ですね。
今日は大雨。
ザーザー。
という事で逆にこういう日にしか出来ない作業を…
↑シャンプー台にて
↑デッキブラシを使いつつゴシゴシっと。

こういう普段やらない事をやる時に気付きって生まれるのだなぁと思ったのですが…
↑段のサッシ
↑ん⁇
↑壁紙が…

見にくいかもですが剥がれているのです。
ココは。。

両面テープ先生で。
DIYは意外と簡単なのです。
直せるものであればスタッフで直します。
↑キレイキレイ‼︎(´⊙ω⊙`)



普段してるものを先に”一歩”いくと発見がある



と、思いました。
普段掃除は当たり前にやりますが、更に一歩いった所(今回で言えば大掃除)の行動をすると発見や気付き(サッシや壁紙の剥がれ)が得られるな…と。
コレでとてもお店もキレイになりましたからね。
次はコレをどう『継続』『維持』するシステムを作れるか…ですね。


ちなみにいま僕は
  • カラーカウンセリング
というカリキュラムに入ってます。
名前の通り色んなシチュエーションの方に当てはめたカウンセリングをするための練習です。
そこで今回ふと

『で、調合はどうするの?』



20人の規定の中3人目なのですが
正直

『どうカウンセリングするのか?』

しか頭に無く、調合が出てきませんでした…ここで発覚しました。

”目的”が”手段”になっている事に…



このカリキュラムの目的は

《カウンセリングでゴールを決めて”調合”して当てはめる》

までなんです。
その”調合”という目的を見失ってカリキュラムをイタズラに回数やってるだけに気付きました。

”目的”

は見失ってはいけないですね…


つまり、、
”調合”が出来ない延長線上(一歩先)にはスタイリストのカラー調合を見ているようで見ていない・もしくは疑問に感じてないから頭に入っていないという事が分析できます。
自らがカラーという項目に入って気づかされました。
身になって無かったんです。


営業で任せてもらっていた調合が『作業』になってしまっていたのだな…と。
非常にもったいない事をしました。
ただ、いま気付けたのでこれからはもっと
  • 見る‼︎
  • 疑問に思う‼︎
  • 自分ならどうするか⁇
スタイリストのカウンセリングや調合を見て意識していきたいと思いました。
↑上記の大切さを語っている記事

日頃当たり前にやっている事って『作業』になりやすいと思うので自戒を込めて…そういうアシスタントの方って少なくないんじゃないかな?と思います。


なので
僕も意識します。

”一歩先の仕事”

を。

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000