〜カラーをする前にやる”前処理”アレってそもそも何なの?〜


そんな疑問を持ってる方ってとても多いのではないですか?
実際美容師も本当の本当の意味で知っているかと言ったらもしかしたら知らない(勘違いしてる)かもしれません。


そんな事を疑問に思い、、
再びメモを投下。(資料を公開することが出来なくて大変申し訳ないですが、、)


目的としては

スタッフの『髪の価値の向上』

お客様の『髪の価値観の向上』


技術の簡素化に関しては、モノが発達して技術の差が出なくなってきた

だからそれ以外の要因が増えた

パイプユニッシュと同じような(赤文字・アルカリ)成分が入っていてシリコン(水解シルク液など)でごまかして手触りを出してるから1週間後2週間後ボロボロの髪になる。

水が浸透=腐る

薬の粘性によってダメージ箇所が違う。

前処理剤は『ならない為』の施術
トリートメントはダメージにフタをする為のもの。

以上が今回のセミナーでのメモなのですが全体を通して感じた事は



やっぱりお客様の”ご協力”も大切。



具体的には何かと言うと
  • 適切なシャンプーを使う。
  • 基礎的な事(ドライヤーでちゃんと乾かすなど)を当たり前のようにやってもらう。
  • 髪の毛への意識(パサつき、広がり、枝毛、頭皮のかゆみなど)
等々していただくだけで、髪の毛・頭皮を健康に保つ事ができます。


そして
悩みを解決する為のお手伝いをさせていただきたいんです。
僕たちはプロなんです。


アドバイスをさせていただき、それを実行・継続してそれでもお悩みや新たな疑問点等が出てくればお答えさせていただきます。
それも1つの技術です。
心を込めて提供させていただくのが当たり前です。


そんな事を思った次第ですが、普段ふと思うのが

”アドバイス通りケアしていただいた方の髪の毛はみるみるキレイになってる”

本当に心から感じている事です。


そんな事も思いながら、、
日々精進していきたいと思います。

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000