〜僕は『伝えたい』から書く〜


ブログって素敵です。
そう思うのも

『伝える』『学ぶ』

事が出来るから。


僕はブログの始め出しの頃
  • くだらないもの・こと
  • プライベートばかり
  • どうでもいい発信
ばかりしていました。
でも良いんです。

その時は。

なぜなら
書く事に慣れさせる為に始めは書いていたからです。


ただ今は違います。
書き始めて半年が経ち

《習慣化》

がなされてきています。
書いていないと気持ち悪いというかそんな感覚です。
歯みがきしてないみたいな。


そんな僕もようやく書いている事への

『意味』

が分かってくるようになってきました。
今はそんな書き方ダメだなって。
だってそんなの毎日の絵日記みたいに勝手にやってれば良いじゃないですか。


僕は

『美容師』

です。
書いて書いて『伝えたいな』って思うようになってきました。
ごく自然に。
  • お役立ち情報
  • 美容関連、、etc
美容師として
の部分を主に書いていきたいな…と。
僕は美容師さんに向けて(というよりはこんな事もしてるんだゼ!的な個の発信)書いていたり、はたまた未来のお客様・または美容師以外の方に向けて書いてたり様々です。


なんかなぁ〜

と。
ボヤッとする事もあってそんな時に



何の為に、誰の為に書いているんだろう…



そんなマインドに。
だからやっぱり書いていて読まれた時に初めて

《発信》

になると思うんですが



じゃあ発信している意味って?



って思うようになり。
僕は前にも記述したようにアシスタントという身分。
到底いまは《技術》でスタイリストの方々にかなうまでもなく。
じゃあ何なら勝てるんだろう?
勝てるというよりは見てる人の為になって、僕だけのコンテンツに出来るんだろうって。


少なくとも飽和状態な昨今の美容ブログ。
同じ美容ブログでも書き方の工夫やその人その人独自の書き方だったり…
飽和してても為になる情報はたくさんある。


僕は『アシスタント』。
とにかく《シャンプー》に入る事はたくさんありますし、他にも施術に携わっている。
  • スタイリスト
にしかわからない事もあると思うんですがそうなると
  • アシスタント
にしかわからない事も多々あると思うんです。
お客様の声だったり、悩みであったり。
そこを解決出来る話などをブログで綴る事が出来ればな…と。
試行錯誤していきたいと思います。


初め書く意味とかホントよくわからなかったです。
でも誰しもが言うように

『継続』

してきたからこそ気づく事もあるな…なんて最近思います。
偉そうなことは言えませんが本当に微々たるものであれ感じています。


まだまだぺーぺー。
だけど圧倒的に

『継続』と『まず行動、そして考える』

という事を意識していきます

常に‼︎



それでは!

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000