〜もっと負荷をかける。もっともっと。〜


ダメですね。
マンネリや甘え。
出てると思います。


先日のマルチバースに行って気づかされました。
その中で僕の1個下でそのお店で唯一撮影をしているという

世喜謙太さん(通称:セキケン)


にお会いしたのですが
結局僕は《撮影》というものに逃げてきました。
だってメイク出来ないし…ヘアも自信がない。そもそもどうやって呼ぼうかな?なんて思ったりも。


世喜さんとお会いしてお話した時に

『いや〜僕らぐらいの世代ってマルチバースにいないんで嬉しいです!』

と。
僕も同感でした。
入って間もないし、アシスタントだからどういったスタンスで…と思いながらセミナーに行かさせていただきましたが

皆さんウェルカム精神が強くこんな僕でも温かく迎え入れてくれました。
はたまた

『アシスタントリーダーおめでとう!』

というお声も頂き、本当にステキな方達でいっぱいのマルチバースだという事を感じました。


そして世喜さんの何に刺激を受けたかというと撮影を”している”という事より”始めた”事が素晴らしいな…と。
んで《継続》もしている。
初めは訳わかんない状態で撮影してたという話しを聞くと



結局”やるか”やらないか”



そんな事を感じて。
『あぁ〜まだまだショボいな…』って自分自身感じたんです。
やらなきゃなって思いつつやってなかったんです。
やっぱり”行動力”は大事。
そして《継続》。
↑オフ会にて…

『お告げカード』

なるもの。
間違いなく僕のとこに来るべきではなかったお告げです。


まだまだ出来ます。
そんな自負を持って《撮影》を始めます。
どんな形であれ、どんなショボいもん作ろうとそこで反省・改善を繰り返して成長していきます。
そんな想いとスタートを切る為にここで発言させていただきます。


世喜さん。
ホントにあなたのおかげでまた進化の一歩を踏めそうです。
とても良い刺激になりました。

また、



1年も出遅れている…



という焦りも感じているので僕はもっと”負荷”をかけます。


正直
自分の成長が間延びしてる事に気付いてたので、どんな事にせよ”挑戦”をするという試みが出来るのでまた成長出来る気がします。


いや〜ホントに楽しくなってきちゃったな…

”美容”に対して

もっと楽しんじゃおう。ワクワク


マルチバースには入る理由があっても辞める理由は無いなと常々感じました。


刺激し合い
そして刺激を与えられる人になる為に…

キミの予言通りになる為に…w


それでは!

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000