〜居心地の良さと緊張感て紙一重なのかも…


つい先日に
小谷淳司さんという方から
↑わざわざ直接メッセージで

僕がオバブロ受かった時にもわざわざ
↑その時の写真。

お客様に施したリアルオバブロを見せて下さり大変嬉しく思いました。
意外とリアルオバブロが出来る方っていらっしゃらないですからね。
そんな小谷さんから見て欲しいと言われた記事がこちら。
↑元記事

とても考えさせられる内容でした。

『何か甘えてないか自分?』

最近は僕も前に比べれば怒られる・注意される事は減ってきました。
それに伴って

”自分で自分を戒めなければいけない”

《環境》になったんです。


毎日毎日怒られていた時は
毎日あぁしようこうしよう考え行動して、また甘かったり欠落する部分が出てくると怒られ見直し。の毎日でした。
ですが今となっては怒られないんです。
わかりますか?
自分次第でいくらでもダラけられるんです。


コレ。
何を意味するかというと自分が

《衰退》

していくんです。
最近ずーっと考えていたんです。

『何か前に比べて目に見える成長・進化が自分でも感じられないな…』

と。


『どうしたら…』

と考えていたのですがこれと言って答えが出てこない。
結局自分が成長した時の事を思い返すと先輩や上司から
  • 辛い内容の業務
を突きつけられてたな、、と。
今思えばアレが無ければ僕は変われなかったです。


例に出すと
  • 朝は1時間半早く出勤
  • 朝の準備+普段しないとこの掃除
  • 毎日ブログ
ですね。
一気にコレです。
自分じゃ課せられないですが今となってはブログや誰よりも早く出勤するのは当たり前になってます。
何でもやってみなきゃわからないって事ですね。


だから成長したいなら自分で何か”ちょっとキツいな…”と思うことやらなきゃ成長しないと思ったので11月から自分に”ちょっとキツいと思う事”を課せてるのでやりながら成長出来る事を考えていきたいと思います。


今の環境。
どう思いますか?
↑バックルームでとあるパーティーをしていた時。

バックルームにソファーのある美容室を見た事がありません。
こうやって社長や幹部クラスの方たちが僕らに『いい環境』をという事で考えその環境を作って下さってるんです。


逆に捉えると

甘えようと思えばいくらでも甘えられるんです。

その与えられた甘い蜜を舐め続けるのか適度にバランスを取りながら舐めるのか。
コレは自分でコントロールしなきゃいけません。


そんな小谷さんのブログはとてもタイミングよく、必然だったのだな…と。
営業などでもアットホームで仲が良いのは素晴らしいですが、またメリハリも大事。
緊張感を持ってやっていきたいですね。


自分に厳しく課せていければと思います。

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000