〜美容師と工場のラインの話〜


先日は

ネクストリーダー会議

↑本日は下総中山店の角貝店長。


ここでは内容を敬称略させていただきますが…(また後日書かさせていただきます。)


この会議のあと。
大河内社長からの話しでとても

グッ

ときたお話があったのでその内容を…



楽して稼ぐ



ここに

楽しさ

は無いよ?と。


何が言いたいかと言うと
美容師は
  • 常に勉強
  • 常に向上
が必要。
そこを無くすと工場のラインみたいに

《作業》になるよ?

という事を伝えていただきました。


お客様の言った事だけをそのまま実行する。
ただただ切る。
ただただやる。
それじゃダメ。
そこに『楽しさ』なんてないし
学んで実行してる人ほど楽しんでるんだよ?
と。
美容師も《作業》になりうる職業だという事。


接客業だからとどこかマヒしてた部分もあったので、そういったヤバい美容師にはなりたくないな。
と思った次第です。


僕も気持ちを保つのが苦手です。
そこで悩んではいますが…

『お客様に笑顔で帰ってもらう』

という事はブレずに常に注力してるので
作業にならない為に。
向上していきます!


それでは!

個室型美容室GULGUL スタイリストサブローの戯わ言

湯浅昂三郎と申します。 個室型美容室GULGULの下総中山店で勤務。 ・大人上品な雰囲気を作る【オリーブカラー】 ・【くせ毛】のケアに特化したケアリスト (下記の《LINE@》もしくはお電話でご予約出来ます。) オンラインサロン『マルチバース』のメンバー。 毎日必ず更新。(美容情報やプライベートもちょっぴり)

0コメント

  • 1000 / 1000